名言 - 格言 - 名言集 - ことわざ - 世界のことわざ - 人間学 - 自己啓発




▼ 『致知』 の名言



NO,―― 水谷修


大きな宇宙の流れの中、
われわれはその手のひらで
踊らされているだけだから、
生を受け入れ、
死を受け入れればいいんです。
闘うものではありません


元教師 (通称・夜回り先生)
『致知』 2005年4月号


 

NO,―― フジ子・ヘミング


人前でピアノを弾くときは万全の準備をしておくべきよ。
そうでなければ弾くべきではない。
いまもそれは私の信念ね

ピアニスト
『致知』 2002年6月号

 

 

NO.―― 宮脇昭


生物社会は好きなものだけを集めたらダメ。
主木を中心にできるだけ
多くの構成木を混ぜる、混ぜる、混ぜる。
競り合いながら発展していきます

植物学者
『致知』 2004年10月号

 

 

NO.―― 中野孝治


外に悟りを求めているうちは
探していた答えはない。
うろちょろした揚げ句、
自分に帰って初めて見つかる

作家
『致知』 2004年1月号

 

 

NO.―― 田下昌明


先祖の誰か一人が欠けても、
自分はいなかった。
この事実が人間はなぜ子を産み、
育てるのかの答えです


医師
『致知』 2004年12月号

 

 

NO.―― 矢山利彦


とにかく、福岡の方言で言わせてもらうと、
「人間は治るようになっとると」ということですよ(笑)

医師
『致知』 2004年12月号

 

 

NO.―― 鈴木秀子


「これだけは起こってほしくない」と
いうことがその人に起こって、
それを通り抜けた時に、
人は一回りも二回りも
大きくなるように思います


文学博士
『致知』 2004年9月号

 

 

NO.―― 谷昌恒


頼みもしないのに
この世に生まれた私たちが、
その生を有り難いと思い、
手を合わせ、感謝して生を受け取る。
自分の責任でもない生に、
進んで責任を背負おうとする。
真実の人生はそのときに
始まるのだと私は思います


北海道家庭学校校長
『致知』 1998年7月号

 

 

NO.―― 三宅廉


真の医療とは、
道端の看護だけではなく、
患者を宿屋へ連れて行って
看病するほどの行き届いた、
くどいまでの愛が必要なんです


医師
 『致知』 バックナンバーより

 

 

NO.―― 坂村真民


僕が長男として生まれた時、
親は鯉のぼりをたててくれませんでしたが、
それで良かったと思います。
僕は上るんではなく、下るんです


 詩人
『致知』 バックナンバーより


 

NO.―― 鈴木慎一


まず大切なのはやってみることです。
生命は行動する者にのみ
その力を発揮するんです

医師
『致知』 バックナンバーより

 

 

NO.―― 森信三


やっぱり、一対一ということを離れては
命は伝わらんのですよ

教育家
 『致知』 バックナンバーより

 

 

   


 


検索ツール>

名言 - 格言 - 名言集 - ことわざ - 世界のことわざ - 人間学 - 自己啓発 名言 - 格言 - 名言集 - ことわざ - 世界のことわざ - 人間学 - 自己啓発